スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射線・テモダールの開始

朝五時半、看護師さんに起こされテモダールと吐気止めを飲む。

午後に放射線治療へ。

マスクをして三か所に照射する。準備など含め治療にかかる時間は五分~十分、照射の時間は一か所につき五秒くらい。聞いていた通り、痛みも何もありませんでした。

治療の室内ではいつもJ-POPやクラシックなどが流れていたが、なぜかaikoが多かった・・技師さんで好きな方がいたのかな。


照射後、初日は何も感じなかったが二日目以降、徐々に体調の変化。

ムカつき・軽い吐気を感じるようになり、今まだ物足りなかった食事は半分が限界に。

米を食べるのが難しく、朝・昼の食事をパン・そばに変えてもらう。
それでも厳しい時にはウィダーインゼリーが主食に・・。

治療数日目、目覚めると具合が悪く起き上がる事すらできなかった・・。食事を運ばれてもその匂いに気持ち悪くなり、見るのもいやな状態に。。起き上がるのに二時間ほどかかる。その後、看護師さんに状況を伝えると、「点滴などの処置も出来るので具合悪い時はちゃんと伝えてください」心配をされ同時にちょっと怒られる。。

夜、眠る前にも妙な感覚。。眠くなり目を閉じると頭がぐるぐる回り気持ち悪くなる。自分は眠りたいのに・・寝ようとすると頭が回る・・・眠れん、つらい。

放射線科の先生に話をすると、宿酔によるものだから数日で良くなると思うとのお話。
実際、治療から一週間たつころには体が慣れ症状も軽くなってきた。

再発後に感じていた頭痛、首・肩の凝りをB先生に相談してみる。
新たな腫瘍はまだパチンコ玉くらいで頭痛を感じる大きさではない、頭痛も肩こりもストレスに因るものだよ。

そんな話をされ、肩こりには湿布を出してもらう。
「ストレスなのか・・・まぁ今までの状況を考えたらストレスも溜まるわな」納得。。




~食事~

病院食に期待はしていなかったが、食事はいつも美味しく放射線治療前までは残さず食べていた。

気になった点は日によって米がとても柔らかい・・年配の方が多いしこれは仕方ないかも。

そして、いんげんの和え物・大根の煮物、この二点の割合が半端なかった気がする。いんげんにはがん予防の可能性があるからか・・それにしても頻度が高く、ちょっと嫌いになってしまった。。




アジカン
http://youtu.be/TGQxceoZ3N8
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リリー

Author:リリー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。