スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射線・テモダールによる治療の前日。

夜にB先生、そしてT先生の後任M先生が病室へ。

B先生の目にはいつも感じる力強さがなかった気がする。
「明日からだね・・頑張ろう」自分の状況を考えれば、かける言葉も難しいだろう。


久々の病室での夜。

それまで病気になった自分を憐み・同情したことはなかったと思う。

でも、治療前日のこの日だけは違った。病気を発症してからの事を考え、とても悲しい気持ちになる。

どうしてこんな事になってしまったんだろう? なんで自分が数万人の一人に? もし自分の腫瘍が当初の見立て通り良性の物であったなら。再発なんてしなければ。頭の中で色々な、なんで?どうして?たら・れば、が渦巻く。


消灯前の病室、カーテンを閉めたベッドで声を殺して泣いていた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リリー

Author:リリー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。