スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼の願い

葬儀を終え1週間ぶりの自宅

彼のケータイに残っていた
(これは葬儀用か?)
と思われる文章を見つけていたので

そのまま葬儀の喪主挨拶で
引用しました。




・・・・・・・・・・・・・・

2012.2.28

昨年、病気を乗り越えもう大丈夫だろうと思っていた自分は、5ヶ月での再発、そして急速に成長する腫瘍にとても驚きました。

症状は日々進行していき、自分の脳が病気におかされて行くのを感じています。

治療の効果に期待をしているけど、置かれた状況は非常に厳しく、自分が自分でいれる時間は残りわずかかもしれません。
これといった野望を抱えて生きてきたわけでは無いけど、日々の何気ない生活に幸せを感じていた自分にとって、病気により日常を奪われた事はとても残念で、悲しいです。
平均寿命くらいは生きたかったなぁ。

五体満足、普通のありがたさ。
なかなか普段感じるのは難しい事だと思います。
まぁ、自分は普段から感じてたんだけどね。
ハードル低いなぁ俺。。

皆さんに何かを伝える、そんな大した言葉は残せないし、偉そうな事を言うつもりは無いけど
「一日一日を、日々の生活を大切に過ごして下さい」

自分は肉体を失い居なくなってしまいますが、いつも皆さんを見守っています。

良ければたまぁに思い出して下さいね。
自分は皆さんの中でも生き続ける事ができます。

皆さんの健康・幸せを願っています。
ありがとうございました。
心から、ありがとうございました。

スポンサーサイト

9月12日午後9時
主人は永眠いたしました。

その間のこと
書き残しておきたいことがたくさんあります。

それは改めて書かせて下さい。



本当に最後までかっこいい主人でした。

最後の方は
しゃべることができなかったけど
伝えたかったことは
みんなの心に届いてるよ

だから安心して!
あの優しい笑顔でみんなを見守ってね


そして私をあなたの嫁に選んでくれて本当にありがとう。
姿かたちはなくなってしまいますが
それだけのこと。
夫婦であることには何ら変わりはありません。

これからもずっと気持ちは繋がってる!
そう私は思ってるから
これからも宜しくね!





プロフィール

リリー

Author:リリー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。