スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病気の発症2

体の不調を感じひたすら眠り続けた翌日、頭の痛みはありませんでした。
文章の理解は・・・少しだけ違和感があるけれど昨晩に比べればかなり良くなっていたので仕事へ。

多分疲れが原因だし昨日はぐっすり眠ったから問題ないだろう思っていましたが、自分の考えは甘かったです。
仕事中にもやはり同じような症状が続き、PCの入力ミスや文字をスムーズに理解できない事を感じました。

何とか業務をこなし、その晩の夜勤を終えて翌日帰宅しましたが、自分の脳に何か異変が起きているかもしれないと真剣に考え始め一度病院で診察してもらおうと思いました。

あいにく翌日は日曜日、仕事は休みだったので家で過ごしてましたがやっぱり症状の改善は見られない、最初に異変を感じてから4日たっても変わらない。
自分は脳の病気になってしまったんだろうか?失語症?若年性のアルツハイマー?等々思いを巡らせ悶々とした1日を過ごし翌日病院へ。
スポンサーサイト

病気の発症1

5月半ば、3月の震災から2か月がたち日々の生活も落ち着いてきたある日、症状は突然現れました。

最初に違和感を感じたのは仕事中で、何か書こうとした時でした。

あれ?漢字をすらすらと書けない??
まぁ最近漢字を書く機会もへってるし、忘れることもたまにあるしな・・。その程度に考えていました。

明らかな症状が現れたのはその晩、夜勤明けだった自分は帰宅後に寝ていました。

目覚めて直ぐに気づいたのは頭の痛み。。とにかくズキンズキンという痛みが続き、仕事から帰ってきた嫁に調子が悪いからもう少し休むと伝え、頭の痛みが少し治まったあとに眠りました。

その後、目覚めた時には頭痛が収まり一安心しましたが、何気に開いた携帯ニュースを見て自分の異変に気が付きました。

文字を見てもその意味を上手く理解することが出来ない・・なんだこれ。。
目はしっかり見えていて文字も見えるのに内容がよく分からなくなっていました

その時点では、自分の脳に異常があるとは思いもしなかったので、疲れているのかと思いその晩はとにかく眠ってゆっくり休むことにしました。


思えばあの日は評判のホルモン鍋を持ち帰りで買って来ていて、ビール飲みつつなんて考えていたなぁ。
結局一口しか食べれなかったけど・・・多分その店のホルモン=病気発症した日は、忘れられないかと・・
(お店とホルモンには何の罪もないのにね・・・)

はじめに

今まで大きな病気に掛かったことがなく、病院とも無縁だった自分が脳腫瘍という病気になりました。

四か月の入院後、今は自宅で過ごしており少しずつ仕事にも通っています。

リアルタイムではないけれど病気の経過や自分が思ったことなどを述べていこうと思います。

初めてのブログ+日によって晩酌をしつつ・・なのしで誤字脱字はあると思いますがお許しください。
(お酒は主治医にOKをもらってます、飲みすぎなければ・・)

プロフィール

リリー

Author:リリー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。